本文へスキップ

eco検定のすすめ、エコピープルって何?

eco検定

待機電力の削減/eco検定、eco検定試験

待機電力の削減

電化製品の節電を考える時、使用していない場合にも電力が消費されてしまう「待機時の消費電力」。

それを、いかにして減らしていくのかも重要な節電対策です。

年間を通じて家庭で消費される電力量を見ると、待機時消費電力は約6%を占めます。

なんとこれは、テレビの消費電力量とほぼ同 じ割合にあたります。

待機時消費電力を減らすための便利な機能や機器もあります。

プラグを抜くことで設定に影響が出てしまうビデオデッキなどでは、「表示OFF機能」などを上手に使って消費電力を減らしましょう。





eco検定講座


1問ずつ解いて、隣のページで解答解説が確認できる、学習しやすい形式。

短時間の学習でも着実に実力を積み重ねていけます!